料金

酒類販売業免許 丸ごとお任せパック:個人100,000円(税抜)から+法定手数料(実費) 法人130,000円(税抜)から+法定手数料(実費) ※「一般酒類小売業免許」「通信販売小売業免許」「卸売業免許」などの
 種類に応じて金額が異なるので、まずはお気軽にお問合せください。(料金のポイント:法定手数料(実費)は、ご自分で手続きされても必ず必要な金額です。
)

さらに!今月だけの期間限定割引き!複数店舗割引(複数免許を取得されるお客様は上記価格からさらに10%割引!!)・お客様の声割引(お客様の声のご記入にご協力いただけると、先着10社限定で3,000円キャッシュバックさせていただきます。)・法務相談3年間無料法改正にもしっかり対応いたします!(酒類販売業免許は取得後にも様々な法的義務が課されています。酒類販売管理者の選任や記帳義務、申告義務だけでなく、表示基準の遵守や未成年者の飲酒防止など、免許取得後についてもしっかりサポートいたします。)

安心の返金保証付!万が一、不許可の場合は、要件調査料5万円(税別)を差し引いた全額ご返金!初回ご相談の際に、要件を満たしているかどうかをチェックさせていただきます。これまでに申請した案件は100%取得となっています。

安心見積もり!当事務所では、お客様に安心してご相談いただけるように、必ずお見積りをご提示させていただいております。費用につきましては、登録種別により異なるため、まずはお見積りをさせていただければと思います。※お見積り金額以外に後から追加でご請求することはございません。※お見積り後に他の行政書士事務所様へご相談いただいても構いません ので、ご安心くださいませ。

電話お問い合わせ